指輪交換するカップル

婚約指輪については、高級な指輪を男性が女性にプロポーズの際に贈ることが一般的であり、その平均的な価格については30万円程度と言われています。しかしながら現在では、婚約指輪については、価格帯についても品物についても多様化しています。一生に一度のものですので、華やかなブランド物を好む人もいれば、シンプルなデザインを選んで日常使いする人もいます。オリジナルのものを使用したいという思いはますます強まり、自分たちの記念日を刻印したりセミオーダーと言って石とリングをそれぞれ選んだりするといった傾向が進んでいくと思われます。二人で選ぶ人も増えてくるため、プロポーズ指輪という形もより一層普及すると考えられます。

婚約指輪については、自分が身につけるものですのでこだわりのデザインやブランドがあったり、自分で選びたいと考えている女性は増えてきています。これからもその傾向は強まると考えられますので、男性側は注意が必要です。プロポーズの際には、婚約指輪のサンプルもしくは宝石だけをシンプルなリングにつけた比較的安いプロポーズ専用指輪を渡しておいて、後で二人で選ぶという方法をとっているジュエリーショップもあります。ですので、高価な指輪を買う前には二人で買いに行く、もしくはサプライズプロポーズをしたいのであればあらかじめジュエリーショップに相談しておくことをお勧めします。婚約指輪をどうしてもプロポーズの際に渡したいという場合は、サイズ変更などが聞くデザインがおすすめです。